どう生きるか

息子がこんな本読んでました。

設計士になりたいと言ってますが、競争率が高いんだそうです。

どうであれ、神様が導いている道を、歩んで欲しいと思います。

「子は親のためにたくわえる必要はなく、親が子のためにたくわえるべきです。」

第2コリント人への手紙12章14節

実際的なことも、それ以外のことも、たくわえていれますように。

長崎教会 由香利